GUM11_CL05093
主婦の方で乳幼児を抱えていると、なかなか仕事にも行けません。もちろん、お子様が新生児のうちは、たとえ在宅でもビジネスをする環境にはありません。ですが、最初の時期を脱して、夜きちんと寝てくれるようになると、在宅ワークならちょっとづつ可能になってきます。

生後3ヶ月まで

赤ちゃんは1回の睡眠時間が3時間前後。寝て、ミルクを飲んで、排泄して・・・その繰り返しですから、お母さんも同じリズムです。夜中の授乳などもありますので、この頃まではきちんと側にいてあげてください。

もちろん、ビジネスを考えていたとしても、あまりそちらに没頭せずに、まずは、自分と赤ちゃんの健康を第一に考えてください。

この時期に、フルタイムで職場復帰なさる方もいらっしゃいますが、やはり、身体に相当無理がかかりますので、基本的には外にでて働くことは考えない方がよいかと思います。

今後、ネットでビジネスをしていこうと考えているのであれば、育児日記などのブログをつけていくとお子様の成長記録にもなりますし「文章を書く」ことにも慣れますので、余裕があればやってみてください。

また、育児用品など、自分が使用して「よかった」と思える商品などを、楽天アフィリエイトなどを使って紹介していくことで、最初のうちはほんとうにわずかではありますが(数百円)、収入になることを感じ取ってみていただけえばと思います。

スポンサードサーチ




生後6ヶ月まで

朝昼夕の寝る時間に加えて、だんだん昼夜の区別がついてくるので、夜、長い時間眠るようになってきます。

この時期になると、お母さんも段々と生活のリズムが出来てくるのと、子育てに慣れてくるので余裕がでてきます。

ですが、よほどのことがないと、働きに外に出ることはできません。
もちろん、人によっては、ご家族・ご両親のサポートなどを受けながら、働きに出る方もいらっしゃいますが大変なようです。

無認可の保育にあずけるにしても、空きがなければ入れませんし、かなりの支出も伴いますので、メリット・デメリットを比較しておくとよいです。

生後から、ブログを立ち上げている方は、ある程度ブログを書くのに慣れてきて、アフィリエイトの収入もちょとづつ増えてきていると思います。

ネットでビジネスを真剣に考えるなら、子どもの成長記録ブログはそのまま継続し、ビジネスに特化したブログを開始してもよいかもしれません。「子育てしながら、ネットビジネス」みたいなタイトルで新規立上げします。

今までのブログに、数回、新規ブログの立上げについて記載すれば、今までの読者のウチ、数%が最初から新しいブログの読者になてくれる可能性が大いにあります。

こちらの新ブログでビジネスへの取組みについて記載していくとよいと思います。

生後6ヶ月~1年

生後半年を過ぎると、昼起きて、夜はまとまって寝るというように子どもも成長していきます。
この時期、お子様には昼たっぷりと身体を使って遊んでもらうのが、夜ぐっすり寝てくれるコツです。

ただ、この頃になると、精神発達も身体発達も著しく、歯の生え始め、骨の成長痛なども加わり「夜泣き」する子も多くなります。その分お母さんも睡眠時間が削られ大変かと思います。

ブログを書き続けている方は、そこそこの収入になってきているかと思います。
例えば、こういった時期に、ネットのみでできるビジネスを検討してもよいかもしれません。

あるいは、お子様を安心して預けられる環境にあるならば、ご自身の気分転換を兼ねて、多少、外でパートなどもよいかと思います。もちろん、産休をとっているかたは、復帰に向けて身体を慣らしておくことも必要です。

お子様の状況、ご家族の協力状態、お子様の性格・性質、預けることが出来る場所の有無、ご自身の性格、金銭的余裕などなどから総合的に判断してもよいかと思います。

インターネットでMLM