Peggy_Marco / Pixabay

インターネットビジネスを途中であきらめる人がいます。
最初のうちは、がんばるんですね。みんな。
色々と夢を描いて、大きな期待をもって始める。

でも、そのやったことの大きさに反映して、小さな・・・たとえば、1ヶ月で100円にも満たない収入で愕然とすることになります。

なんだ、こんなことなら「バイト」でもした方がよほどいいではないか・・・と。

スポンサードサーチ




符号(富豪)の一致


これは、たまたまネットのビジネスを生活の中心にしている人々からのメールマガジンのタイトルです。
これが、「同日」に配信されて来ました。

もちろん、この両者には何の関係もありません。
共通点は「ネットビジネスで成功している」ということだけです。

そして、おもしろいことに、別のメールマガジンでも同じような内容が記載されていました。

【悲報】せっかくブログを頑張っていたあの人が止めてしまいました

僕の周りにも初めは「ブログで人生を変えます!」と宣言してても1~3か月以内にブログの更新が止まってしまう人がたくさんいます。
実は、このブログを始めて1~3か月間くらいが一番辛いんです!!

なぜなら、この3か月間はどんだけ頑張ってもなかなかアクセス数が増えないからです。
・・・・
この3か月間はほとんどブログが見られないと思ってもらってもいいです。
なぜなら、初めの3か月間はどう頑張ってもなかなか検索エンジンの上位に載ってこないからです。
・・・・・
もちろんSNSを活用することも大事です。ですが、SNSからのアクセスは安定しません。
ブログを更新すればある程度多くの人に見てもらえるかもしれませんが、ブログを書かない日はほとんどの人が来てくれません。
それに対して、検索からアクセス数が集まるようになるとアクセス数が安定して増えてきます。
検索の上位に入るようになるとアクセス数がなくなることはありません。毎日同じキーワードで検索する人がたくさんいるからです。
なので、いろんなキーワードで検索上位に入る記事が増えてくるとどんどんアクセス数も底上げされます。

諦めたあとに成果が出る!?

私がこのビジネスを長年続けていて、よく見かける光景が
最初頑張ってブログを書いたり、ダウンフォローをしたりして、でも、なかなか成果が出ないから、諦める・・・

そして、諦めた後にブログにアクセスが増え、メールセミナー生が増え参加者が出る。

なかなか動かなかったダウンさんが、諦めた後に成功し始め、大きな組織を作る。そんな現象を今まで何度も何度も見てきました。

ブログに関しては、SEOが効き始めるには、時間も関係しています。短期間に頑張っても、なかなかSEOが効かない・・
でも時間をかければSEOがじわじわ効いてくる。

長期間続けているブログのほうが、新人ブログよりも信用性が高い、ということでしょう。

あと1mmで金脈に到達するのに、諦めてしまった。。。そんな人がたくさんいます。

毎日、0.1%の成長でよい

面白い記事を見つけたので、ちょっとご紹介。

—–
http://vortex-ex.com/Lcl24319/2361

【ジェイソン】外国語の勉強も、ウェイトトレーニングも、プレゼン力をつけるトレーニングも、貯金も、全部同じですよ。一生懸命計画を立ててしまうと、その通りに進まないで挫折する人がとても多い。だったら計画をする意味がない。

 それよりも、毎日の積み重ねは裏切らないですよ。数学なんです。Exponential growth(指数関数定期成長)というものがあるのですが、人が勉強して1日に0.1%成長すると仮定すると、一日一日を見たら、ほぼわからないぐらいの差ですが、途中から二次曲線的に成長し、1年後には40%成長するのです。毎日怠けて0.1%ずつ落ちていく人とでは、80%の差が開いてしまうわけです。

—–

あなたに、やっていただきたいこと

インターネットでビジネスをやり始めている人、もう結果を出している人、これから取り組もうと頑張っているいる人にお伝えします。

「継続は力なり」そして、もっと大きくて重要なポイント「蓄積は力なり」ということです。
蓄積こそが、インターネットビジネスを成功させる大きな要因になります。

もちろん、技術的な要素はありますが・・・・